やまぐち健康経営企業認定制度

新着情報
02月28日 認定企業データを追加しました。
02月28日 登録企業データを追加しました。
01月30日 認定企業データを追加しました。
01月30日 登録企業データを追加しました。
12月21日 認定企業データを追加しました。
11月29日 認定企業データを追加しました。
11月29日 登録企業データを追加しました。
10月31日 認定企業データを追加しました。
10月02日 認定企業データを追加しました。
05月07日 登録企業データを追加しました。
04月06日 県知事表彰企業一覧を追加しました。

やまぐち健康経営企業認定制度とは?

やまぐち健康経営認定企業ロゴマーク

県が、全国健康保険協会山口支部などの保険者と協働して、「健康経営」に取り組む企業を認定する制度です。

*「健康経営」

 従業員の健康管理を、経営的な視点から収益性などを高める投資と考え、戦略的に実践することです。
「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

 

*健康経営のメリットについて(経済産業省資料)

 

この制度の目的は?

健康寿命の延伸のためには、生活習慣病の発症・重症化予防が重要で、とりわけ生活習慣病の発症リスクが高くなる、働く世代の方々への効果的な支援が求められています。
この制度によって、「健康経営」に取り組む企業が社会的に認識され評価されることで、その取組の継続や取組企業の拡大につなげ、働く世代の方々の健康増進の一層の促進を図ることとしています。

制度の概要
    (1)対象

従業員の健康管理に取り組む、県内の従業員1名以上の公的医療保険適用企業

*原則として企業ごと(県内本社で複数支店等がある場合は本社一括、県外本

社の県内支店等は支店等の単位でも可能)

*公的医療保険者

健康保険組合や国民健康保険組合などです。保険証でご確認ください。

 

    (2)制度の流れ
    (3)手続き

①登録

(申請等の窓口)

 実施保険者(今年度:全国健康保険協会(協会けんぽ)山口支部)の加入企業は実施保険者、それ以外の企業は県になります。
受付は随時行っています。

・窓口が県の方 → 詳しくはこちらをご覧ください。

・窓口が協会けんぽ山口支部の方 → 詳しくはこちらをご覧ください。

 

○登録企業一覧はこちら

・窓口が県の方 → こちらをご覧ください。

・窓口が協会けんぽ山口支部の方 → こちらをご覧ください。

 

 

②認定

・登録企業は、取組期間終了後、窓口に評価シートを提出し、県と実施保険者が認定基準に基づき採点します。

・県は、一定基準を達成した企業を「健康経営企業」として認定します。

(認定期間は1年間です。毎年認定を更新していただきます。)

・認定企業の特典として、認定企業の名称や認定ロゴマークの使用、認定証、認定企業のぼり等の贈呈、特に優良な認定企業について県知事表彰などを行います。

*特典は、今後も順次追加していく予定です。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

○認定企業一覧はこちら

○県知事表彰企業一覧はこちら

 

参考

やまぐち健康経営企業認定制度

やまぐち健康経営企業認定制度チラシ(PDF)

やまぐち健康経営企業認定制度の概要(PDF)